lecture:kiso2:ex:ex05-7.c

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

次のリビジョン
前のリビジョン
lecture:kiso2:ex:ex05-7.c [2018/10/18 18:02]
sano 作成
lecture:kiso2:ex:ex05-7.c [2019/09/23 13:24] (現在)
sano ↷ lecture:kiso2:2018:ex:ex05-7.c から lecture:kiso2:ex:ex05-7.c へページを移動しました。
行 1: 行 1:
 === 演習課題 ex05-7.c === === 演習課題 ex05-7.c ===
-//double// 型の実数値として2次方程式 $ax^2 + bx + c = 0$ の係数 $a, b, c$ を入力すると、その実数解を出力するプログラム <wrap em>ex05-7.c</wrap> を作成し、__kiso2コマンドを用いて提出しなさい。__+2次方程式 $ax^2 + bx + c = 0$ の係数 $a, b, c$ を//double// 型の実数値として入力すると、その実数解を出力するプログラム <wrap em>ex05-7.c</wrap> を作成し、__kiso2コマンドを用いて提出しなさい。__
 ただし、入力された係数をもつ2次方程式が実数解をもたない場合は「実数解はない」と出力するものとする。また、2次の係数 //a// が 0 であるときの処理は考えなくても良い。 ただし、入力された係数をもつ2次方程式が実数解をもたない場合は「実数解はない」と出力するものとする。また、2次の係数 //a// が 0 であるときの処理は考えなくても良い。
  
行 11: 行 11:
 a b c? 0 1 2 a b c? 0 1 2
 x = -nan, -inf x = -nan, -inf
 +t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7
 +a b c? 1 -2 1
 +x = 1.000000
 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7
 a b c? 2 1 0 a b c? 2 1 0
行 19: 行 22:
 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7
 a b c? 1 0 -3 a b c? 1 0 -3
-x = 6.000000, -6.000000+x = 1.732051, -1.732051
 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7
 a b c? -1 1 1 a b c? -1 1 1
-x = -2.000000, 3.000000+x = -0.6180341.618034 
 +t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 
 +a b c? 2 -1 
 +x = 0.333333, -1.000000 
 +t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 
 +a b c? 1 2 3 
 +実数解はありません
 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7 t180900@s01cd0542-160:~/kiso2-2018/ex05$ ./ex05-7
 a b c? 1 1 1 a b c? 1 1 1
 実数解はありません 実数解はありません
 </code> </code>
  • lecture/kiso2/ex/ex05-7.c.1539853339.txt.gz
  • 最終更新: 2018/10/18 18:02
  • by sano